2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    web拍手 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サッカーブログ totoへ 人気ブログランキングへ

    ほかのtoto予想ブログへ
--:--  |  スポンサー広告

2011.01.26 (Wed)

韓国戦

素直に喜びたいが、なんかすっきりしない勝ち方だった。
日韓戦ですっきりした勝ちなんてないのは分かっているんだが・・・
公式戦だとこの結果はドロー扱いなだけに。

相変わらず審判に左右される日本代表。
今回の審判はどうやら手を使った守備をすべてファールとして
すべて取るジャッジ。韓国はいち早くそれに合わせてきた。

やはり前半の韓国への不可解なPKは要らなかった・・・
延長前半の日本へのPKは帳尻合わせと思っていいでしょう。

前半の終盤、面白いように繋がったパス。
完全に圧倒してただけにあそこでもう1点欲しかった。

前田はカタール戦ではあまり仕事が出来なかったが
今日はかなり良かったでしょう。点も決めたし
欲を言えば前半のフリーでしっかり決めてほしかったけれど・・・
今回ようやく前線の4人が絡んだシーンがあったのは良かった。

延長の後半あと1~2分だったのに逃げ切れないのは
本田も言っていたようにやはりまだまだ力がないんでしょうね。
あそこで逃げれきるようになって初めて強豪と呼べるんでしょう。
日本にはカテナチオはまだ早かったようだ・・・

あの展開でのPKは正直負けると思った。
なぜなら追いついたチームの方が有利なはずの展開。
しかしなぜか韓国は結局PKが1本も入らず・・・
韓国は2本も止められ、3人目は負の連鎖が伝染したようだった。
川島にはあの時の川口が乗り移ったかのような神がかりセーブ連発。

あとは松木安太郎氏の解説でしょう。
やはりアジアでの戦いは松木じゃないとダメだ。
うるさいだけと思われているが、結構危ない場面とか
試合の流れを読んだりと案外当たったりする・・・
あの解説がイヤな人はBSにするだろうけど・・・

この試合でも「ふざけたPK」やシリア戦でも「なんなんすかこれ?」など
名言が飛び出したり・・・でも松木が怒るくらい
よく考えたら今回の代表は審判の出来にかなり左右されて印象。

で、決勝の相手は予想通りのオーストラリア。
ウズベキスタンに6得点を決め、最後は主力を温存する楽な試合だった。

日本にとってオーストラリアは韓国と同様、相性はかなり悪い。
一番困る戦い方は、ひたすら放り込んで、そのこぼれ玉拾われる展開。
韓国相手にそれをやられてあと数分逃げ切れなかった。
しかもそれを90分でもやられたら、それこそ2006年のW杯状態になる。
    web拍手 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 サッカーブログ totoへ 人気ブログランキングへ

    ほかのtoto予想ブログへ
07:00  |  日本代表  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://totobig102.blog20.fc2.com/tb.php/198-d61c5c34

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。